Sayaka_01

薬学生のころから海外での交流や、イベントの企画・運営に積極的に参加してきたSayakaさんは、薬剤師の資格を生かして日本の調剤薬局やドラッグストアで働くだけでなく、オーストラリアやカナダの薬剤師を見てみたい、という思いを胸にワーホリも経験。カナダ、エドモントンの薬局ではPharmacy Technician(調剤助手)として勤務しました。エドモントンでご主人と知り合い、2012年に移民。2014年には輝く女性をプロデュースする『Ms. Brights』を立ち上げ、女性が美しく健やかに暮らし、自ら輝かせられる場の提供をすることに力を注いでいます。

 

大人になって手作りを始めたのは、2008年にワーホリでカナダに住んでいた頃。ハンドクラフトの材料を手に入れて、独学で学び始めました。カナダへの移住をきっかけに、自分の時間を持つことで仕事三昧の生活から開放されて、本当に好きだったことを思いだしたと言います。

 

裁縫、タティングレース、ビーズ細工(アクセサリー)、ペーパークラフト、羊毛フェルト、かぎ針編み etc. かわいい小物を見つけると「どうやったら作れるかな~?」と楽しく想像するのが好きで、とにかく作ってみて、アレンジしながら世界にひとつしかない、自分らしい作品に仕上げていきます。

 

Sayaka_08

 

Sayaka_09

 

 

現在、2016年5月の出産を控え、ビブ(前掛け)、ポータブルオムツバッグ、オムツ替えシート、ベビーカー用のブランケットストラップなど製作の幅がベビー用品にも広がっています。

 

Sayaka_02

 

Sayaka_04

 

<Sayakaさんの略歴>
薬剤師の国家資格をもち、日本とカナダの薬局で働いたのち、2011年に海外での経験を生かして、『グローバル薬剤師のシェアノート』(http://w-oasis.co.jp/globalpharmacist/) という薬剤師向け教育ウェブサイトを立ち上げる。
2012年に移民後は、移民の方に役立つ情報をシェアする組織『国際女性力向上委員会』の立ち上げと運営に関わったり、企友会(バンクーバー日系ビジネス協会)でボランティア活動をしたりしてネットワークを広げる。
2014年には、輝く女性をプロデュースするコミュニティクラブ『Ms. Brights』(http://MsBrights.com) を立ち上げた。以来、「女性たちの隠れた才能や能力を引き出し、周りの人たちとシェアすると共に、健康や美にも意識を向けることで、女性一人一人を輝かせ」るための活動をしている。教える場所+学べる場所をバンクーバーで探していた女性たちがMs. Brightsに集まり、互いに高めあっていこうと努力をしてキラキラと輝ける場所になっています。

 

Facebook: https://www.facebook.com/MsBrights/
Twitter: https://twitter.com/MsBrights
Instagram: https://www.instagram.com/saya_0726/