Toshiaki & Kasumiさん

Capture +

  • アクセサリー
  • ファッション
  • 雑貨

Toshiakiさんが製作する針金細工のモチーフを、奥さまのKasumiさんが服飾小物の知識や経験を生かして商品化しています。

 

シルバー、銅、真ちゅう、スチールの4種類のワイヤー素材を使用し、20年間、よりいいものを作るという意識で製作を続けています。

 

ブランド名の Capture + (キャプチャープラス) のキャプチャーには、場面を切り取る、瞬間を捉える、という意味が含まれていて、それに「+」プラスを加えることによって、ブランドのジャンルをCapture+Harigane(ハリガネ), Capture+Photography(写真)…のように広げていけるようにとの思いが込められています。

インタビュー(2017.01)はこちら→

PROFILE

活動状況または肩書き 針金細工アーティスト
活動拠点 バーナビー