姫洲 Kisyuuさん

  • アート
  • ハンドメイド素材
  • 写真

書道という歴史ある日本文化芸術の美しさを世界に広めていきたい。書を通して人と人とを繋ぐ懸け橋となり、アートの力で世界平和を作り上げていきたい― そんな想いを強く抱きながら日々筆を執っています。

小学2年生のころ書道を始め、高校では3年間をとおして研究テーマに書道を選び、現在の活動にもつながる写心書(写真と書道を組み合わせたアート)や書道パフォーマンスについて追及。高校生のときに1冊目の写心書を自費出版。

2011年、Shodo Canada(オンタリオ州ウォータールー)の展覧会で金賞受賞。

 

UBC大学でInternational Relationsを専攻し、世界の政治的な問題を学ぶも、自分はもっと身近なところから世界平和を訴える活動をしたい、日本の伝統芸術をとおして人を幸せにしていこうと、アートで人々の笑顔を作っていく活動を幅広く行なっている。

姫洲さんのインタビューの続きはこちら→

 

PROFILE

活動状況または肩書き 書道家、写心書家、書道パフォーマー
活動拠点 バンクーバー